車 買取 価格

無料一括査定って高い価格がでやすいの?

このコラムを読んでいる人の中にも「愛車の無料一括査定サイトを利用するのは初めて」
そんな人が多くいらっしゃることと思います。
初めての人は、いろいろと不安を感じることもあることでしょう。
自動車は、もともとが高い価格なものですから、売るときは慎重にしたいですね。
売却の仕方によっては、得られる売却価格が大きく変わる場合があります。
売りたい人と買いたいお店のお互いが納得できる価格を目指す「マッチング」
売り手である私たちは、より高い価格で引き取ってくれる企業を探す作業となります。

多くの業者に一度で見積り査定が依頼できる「無料一括査定」
ぴったりマッチする業者探しをお手伝いするサービスです。
まずは、複数社から見積りを取ることから始めましょう。
実際の売却価格の相場を知ってから、その中でより高い価格で買ってくれる業者を見つけましょう。


ネットで査定価格がわかるの?

無料一括査定を初めて利用される人が疑問に思われるポイント。
「オンラインでの査定だと、どのぐらい正確な価格が分かるのか?」ということがあります。
業者は、個人のユーザと取引を行うだけでなく、オークションに参加して売買を行っています。
わかりやすくいうと、中古車のマーケットのようなものです。
マーケットには、中古車ごとに市場価格があります。
ネットの申込みでも、愛車の年式や走行距離などの情報から市場価格を調べることができます。
そのときの大まかな査定価格を算出することができるんです。

ただ、みなさんも知っているように、中古車の状態は一台一台が異なります。
査定価格を提示した後に、実際に愛車の引渡しが行われるまでの間にも市場価格は刻々と変化します。
そのため査定士は、実際の自動車を目の前にして車の状態を判断するんです。
あなたがいつその愛車を売却してくれるのか?という時期を考慮して査定価格を出します。
そのため入り口はネットですが、実際には愛車の出張査定を行います。
業者の担当者と、やり取りや交渉を行って、お互いが納得できる価格・引き取り時期などの条件を詰めていきます。
ここでは、初めてネットでの申込みを利用される人が不安に思うところを解説しました。


愛車のことを細かく伝えるべき?

業者さんには、分かる範囲で愛車の状態を伝えましょう。
あきらかな問題は、事前に伝えておきましょう。
無料一括査定サイトを利用する場合、クルマについての情報を入力します。
この入力する情報は、国産車・輸入車の区別、メーカー、車種、年式、走行距離などです。
これらの情報から、専門業者は金額の概算を算出してサイトの利用者に連絡します。

ただ、ネットに入力されたこれらの情報だけでは、愛車に関する情報が不足しています。
じっさいに出張査定をしないと、業者は正確な金額の見積もりができません。
そのため、次にすることは、実際に愛車を見てもらうということになります。
査定士は、わかりやすいボディのキズやヘコミから、クルマのプロにしかわからない機械的なところまで、実際に愛車を見て金額を見積もります。

とくに愛車についてあまり細かく情報を伝える必要はありません。
ただ、エンジンがかからない場合と、事故歴がある場合は、伝えておいたほうがいいでしょう。
エンジンがかからないと、最近のクルマはデジタル表示ですので、走行距離のチェックができません。
また、出張査定にやってきても、カーナビやカーオーディオ、パワーウィンドウの確認もできません。
これらは重要なチェックポイントですので、業者は査定のときにエンジンがかかるかどうかを非常に気にします。
エンジンがかからない場合は、バッテリーの場合と、エンジンそのものの故障の場合があります。
基本的に買取業者は、バッテリー充電用のケーブルを用意するなど、事前に準備をしたうえで査定に来ます。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。